パルクールとは?

未分類
Dr.べも
Dr.べも

皆さんはパルクールという競技をご存知ですか?

べモンキー
べモンキー

テレビなどで少しだけ見たことがあります。

Dr.べも
Dr.べも

最近すごい流行ってきていて、なんとなく知っていますよね!

べモンキー
べモンキー

はい。宙返りなど普通の人には到底できないイメージがあります。

Dr.べも
Dr.べも

そうですね、世間的には難しく危ないイメージがあると思います。

べモンキー
べモンキー

違うのですか?

Dr.べも
Dr.べも

半分正解で、半分外れです。

Dr.べも
Dr.べも

では、ここからパルクールとは何かを超詳しく教えていきますね!

パルクール概要

走る・跳ぶ・登るといった移動に重点を置く動作を通じて、心身を鍛えるスポーツです。しかしパルクールはスポーツという言葉だけで表現できるものではなく 現在、パルクールは日本を含め世界中で様々なスタイルで実践されており、移動術、トレーニングメソッド、パフォーマンス、アート、ライフスタイルや哲学など パルクールの捉え方は多岐に渡っています。

パルクールにおける移動の動作の練習を通じて己の機能性、体力、バランス、空間認識力、敏捷性、コーディネーション能力、正確さ、コントロール、創造的視点などを鍛えていきます。パルクールでは、このような身体および精神のトレーニングを通じて己の身体的、精神的な限界を理解した上で、それらの限界を克服する方法を模索していきます。また、パルクールの実践を続けていくことで、実践者はどのような環境においても自由に、かつ機能的に動くことのできる心身を得ることができます。 https://parkour.jp/about-parkour/より 

Dr.べも
Dr.べも

簡単にまとめると、パルクールとは…

人間が元から持っている動くという能力をより機能的なものに鍛えていくスポーツです!これと言った制限もなく動くという行為がパルクールになります。

べモンキー
べモンキー

要するに誰でもできるスポーツなんですね

Dr.べも
Dr.べも

その通り!道にある白線の上だけを歩くことや柵を飛び越えるなど全てがパルクールなのです。

べモンキー
べモンキー

でもそんな簡単なことで上達していくのですか?

Dr.べも
Dr.べも

正しいフォームで正しく練習すれば絶対に上達します

べモンキー
べモンキー

正しいフォーム?

Dr.べも
Dr.べも

はい。皆さんが意識していない日常の動きにも効率的で身体への負担が少ないフォームというのがたくさん存在します。

べモンキー
べモンキー

歩き方1つが健康に大きく関わるって言いますもんね!

Dr.べも
Dr.べも

ここまででパルクールのことが一通り分かったと思うので、次は練習環境です。

パルクールの実践場所

パルクールは周囲の環境を利用して練習を行います。パルクールはどのような環境でも自由に、かつ機能的に動けるようになることを前提としているため、練習場所に条件はなく、街中・公園・森・岩場など、いかなる環境も練習場所になります。また少しずつパルクールを習える施設やパルクールの講師などが増えてきています。日本国内では、関連法規や条例を守りつつ、多くの実践者が各地の公園、運動施設などのスポットや専用練習場所でパルクールを行なっています。なお、近年では多くのテレビCMや映画、ドラマなどで、パルクールの実践者によるビルの屋上から屋上へ軽やかに飛び移る行為の映像が利用されておりますが、こういった死亡事故の危険性のある場所での実践はあくまで特別な撮影許可を得た上での、パルクールで鍛えた心身を使ったパフォーマンス的行為であり、日常的なパルクールの実践は安全と法律を守った上で楽しく練習を行います。

練習場所に制限がない 指導者や施設が増えてきている 映画や撮影のような行為はできない

べモンキー
べモンキー

正しい知識で安全に練習するためには指導者がいるのが一番安全ですね!

Dr.べも
Dr.べも

そうですね。動きの動画を見様見真似で実践するのではなく、YouTubeなどでパルクール講座と検索して正しく練習をしてみてください!

パルクールのスキル詳細

前述したとおりパルクールにはあらゆる技や動きがあります。一本の道を落ちずに進むバランス系や壁を蹴ってよじ登るウォールラン、狙った場所に正確にジャンプするプレシジョンジャンプの移動に趣を置いたスキルの他に現代では魅せる動きとして、バク転や宙返りなどアクロバティックな技も星の数ほどあります。

Dr.べも
Dr.べも

パルクールは競技として大きく2つに分けることができます!

スピードランフリースタイルですね!

スピードラン:スタートから障害物を乗り越えて如何に早くゴールできるかを競う種目。

フリースタイル:アクロバティックな技を駆使して、何度や流れの綺麗さなど採点形式で競う種目。

Dr.べも
Dr.べも

競技として大会などがあるのは主にこの2つです!

べモンキー
べモンキー

僕はアクロバティックなことがしたいからバク転だけの練習をしよう!

Dr.べも
Dr.べも

No!!どちらか1つの練習ではパルクールにおいて大きな成長はできません。

べモンキー
べモンキー

どうしてですか?

Dr.べも
Dr.べも

流れの綺麗さやスピード感などは移動系のスキルから得るものが大きいからです。

パルクールのフリースタイルではFLOW(流れ)を自分で考えて演技をします。そのFLOWの中ではアクロバティックな動きの他に技と技の間にある細かい動きなどが大切になってきます。器械体操などでは1つの技を終えると一度ピタッと泊まり一泊休憩が入ります。しかしパルクールではFLOWが終わるまでは全ての動きが採点基準です。走る動作や登る動作、ジャンプなどの動きも全てです。そして、こういった動作は奥が深く一長一短で習得できるんものではありません。

最終的にはアクロバティックなことをしたい人が大多数だと思います。ですがあえて、基礎的な動きをマスターしてからアクロバットに挑戦すのが近道だったりもします!

Dr.べも
Dr.べも

理由は…回避能力が高まり怪我の危険性がグッと減るからなんです!

パルクールで心身を鍛える

パルクールは決して移動の動作の上達のみを追求するアクションスポーツ・エクストリームスポーツではなく、危険を回避し安全に実践を行うにあたっての精神の鍛錬、そして己の限界を知ることによるリスクコントロールが重要とされています。

  • 実用的、機能的な強さを持つ心身を手に入れる
  • 他者との競争を目的に上達を目指すのではなく、あくまで自己の鍛錬、自己の限界の克服を目指す
  • 己の中にある恐怖心と向き合い、克服する
  • 仲間を大切にし、全員で最初から最後までトレーニングを行う
Dr.べも
Dr.べも

パルクールは本来人間が持っている能力を最大限に引き出してくれるスポーツです。

運動能力の向上、リスク回避能力、自己判断力、創造性など人間として大きな成長を与えてくれます。

他のあらゆるスポーツの動きを良くしてくれ、コケたときや思わぬ危険な出来事でも大いにその力を発揮してくれます。もちろん自分の身一つで、たくさん動くのでダイエットや健康維持などにも効果があります。

べモンキー
べモンキー

パルクールにはこんなにもたくさんメリットがあるんですね!

Dr.べも
Dr.べも

ここからはパルクールは具体的に何をすればいいのか?をお伝えしていきます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました